トリコモナス感染の原因

トリコモナス感染の原因

 

トリコモナスは、大人でも子供でも誰でも発症する可能性のある性病です。
このトリコモナスはどうしてそこまで感染力が高いのでしょうか?

 

トリコモナスの感染経路で最も多いと考えられているのは性行為になります。
もちろん性行為だけでなくそれ以外にも感染の危険性というのは身の回りにたくさんあります。

 

温泉、銭湯、プール、公衆トイレといった場所ではトリコモナスに感染してしまう可能性があります。
トリコモナス原虫は水の中で活発に細胞分裂を繰り返します。
つまり、水さえあれば生き続けることができるのです。

 

そのため、トリコモナス原虫に感染している人が使用したタオルなどを使用しても、感染してしまうことがあります。
当然トリコモナス原虫に感染している人が入った浴槽に入っても感染してしまいます。

 

トリコモナス原虫は水で洗い流すことはできません。

 

そのため、大人はもちろん感染に注意しなければなりませんが赤ちゃんへの感染にも注意が必要です。
母体から新生児に産道感染を引き起こしてしまうこともあります。

 

このようにトリコモナスというのは感染力の高い恐ろしい病気ですので、極力感染しないようにしなければなりません。同時に、感染した可能性があるのであればすぐにでも治療を開始するようにしましょうね。